Colnago Super入庫 HPに掲載しました♪

ずいぶんずいぶん涼しくなりましたね。

真夏は太陽を避けて、日影日影、、、
と歩いていたのに、

今は、日なた日なた、、、
と太陽の当たるところを歩いています^^;;



木々の葉っぱも色づいてまさに秋
 
バイクに乗るのにも大変よい気候で、
紅葉をバックにバイクの写真を撮ったりも楽しめますね♪
もちろん食欲の秋ですから食べ物も(^.^)

週末、どこか紅葉を見に行こうかなと思っております^^



---------------------------------------------------------


こんにちは、Anton Bicycleです。


今日は、、、
 Colnago Superのご紹介です。

少し前に入庫はしていたのですが、
バタバタしておりまして、やっと販売準備が整いました(>_<)
m(/_.)m


ホームページにお写真たくさん掲載いたしましたので、
どうぞご覧ください♪(下の写真をクリック)
 

 詳細ページはこちら



まずは、、、

なんといってもこのサイズ!
Top tube : 505 mm
Seat tube : 470 mm(c-c) / 485 mm(c-t)

これまで扱った中でおそらく最小です@o@



商品説明にもありますが、

スタンドオーバーハイトは740mm
写真の状態でリーチ(サドル先端からハンドル芯まで)は450mm
サドルは前後にあと15mmずつは調整可能です。





ヘッドラグはメッキ

若干擦れがみられます




シフターは穴あきをセットしました

シフトチェンジは優しくお願いします^.^

先端だけで操作をすると曲がってしまう恐れがあります。
なるべく根元付近まで保持して操作していただくのが良いですね。



 
パーツは70年代~80年代のものが使われています。
動作など特に問題なくコンディション良好です。








ブレ^気の操作もかなり固かったので、
オーバーホール&チューニングを行いました。




ケーブルもインナーアウター共に新品交換しております。




コルナゴ刻印は、ステムとシートポストにあります。




 
シートポストはさっと磨いて、色も入れなおしました。


後々、刻印入りのチェーンリングに交換していくのも良いですね♪



今回はタイヤにイエローが入っていたので、
ケーブルもイエローにしましたが、

サドルとハンドルをブラウンにして、
や、ホワイトにして、ケーブルの色も変更して、、、、
などいろいろと楽しめそうです♪



いかがですか~^^
ビンテージに乗りたいけど身長が、、、
という方も是非^^



それでは今日は簡単ですがこの辺で。
ではでは~






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です