De Rosa Super Prestigeご納車(^^)

暑い日が続きますね〜(*_*)
35℃前後が普通の気温になっています。。

80年代あたりは、30℃を超えるとすごい!!
という時代でしたね。
今は40℃超えもありますし(汗)

この先どうなっていくんでしょう(°_°)

水分をしっかり取り、
皆さんも熱中症等にお気をつけ下さいm(._.)m

———————————————-

こんにちは、Anton Bicycleです。

さてさて、ひっさびさのBlog更新です(^.^)

先日無事にDe Rosa Super Prestigeを
ご納車させていただきましたのでその模様でも(^^)

車両はこちらです。

すぐに売約済みとなりましたが、
もう売れたんですか⁈(>_<)
とその後もお問い合わせが続きました。

ご購入されたSさまともお話ししておりましたが、
やはり良いものは即決即断ですね。
逃した時の後悔がものすごかったりします(^^;;

これは皆さんもご経験あり、かと思います。

ブレーキが少し重めでしたのでオーバーホールとチューニング。

ケーブルは当時のものをそのまま採用。
もちろん注油して。

ヘッドパーツ、BB、ハブももちろんオーバーホール。

そしてご納車です!

早速テストラン!

グル〜っと回ってこられて、
やっぱいいわ!とお喜びいただけました(^^)
他にも数台お持ちですが、これが一番いいね♪とのことでした。

そんなこんなでいろいろとお話ししておりますと、
ビンテージ仲間の皆さんがワラワラと(^。^)

乗り比べ会の開催です( ^ω^ )
最後にはMTBまで試乗会♫

お客様の奥様より、冷たい自家製レモンソーダ🍋
(写真撮るの忘れた(>_<))
デザートまでご馳走になりました(^^)
ありがとうございました!

まだまだ酷暑が続きますので、
ツーリングシーズンの秋が待ち遠しいですね♫

この度はご購入誠にありがとうございました!m(._.)m

それでは今日はこの辺で。
ではでは〜(^^)

委託販売車両のご紹介です^^

新緑が心地よい季節になりました(^^)

毎年この時期の緑を見ると思わず深呼吸をしてしまいます。
す〜は〜す〜は〜(^o^)

昼間も暖かく、ここ福岡では時にはもう暑いくらいです^^;;

ただ、朝晩と昼間の気温差があったりで、
風邪が流行ったりもしているようですね。

皆さんもお気をつけくださいませ〜^^

————————————————-

こんにちは、Anton Bicycleです。

さてさて今日は、タイトルにあります通り、
委託販売車両をご紹介させていただきます。

いつも大変お世話になっているお客さまからのご依頼です。

見ていただいた方が早いので、、^^;;

下記の2台です!!


◆ Rossin Special 1974y ◆


◆ DACCORDI 50th Anniversary 1987y ◆

 

まず、Rossinについて、
リペイントでしっかり復元されている車両となります。
パーツをしっかりご覧ください。
旧ロゴ刻印パーツをしっかりアセンブルされてあります。
ヨダレがでてきますね^p^
リアディレイラーはスーパーレコード1stモデル!

サイズは、
Top tube : 535mm(c-c)
Seat tube : 520mm(c-c)/535mm(c-t)

小さなすり傷数カ所程度でコンディション良好です。

 

次にDACCORDI 50th Anniversary
こちらはCレコ組み。
リアディレイラーは1stモデルですね♪
そしてブレーキはデルタ、5ピボット。

こちらも小傷程度でコンディション抜群。

サイズは、
Top tube : 520mm(c-c)
Seat tube : 505mm(c-c)/520mm(c-t)

 

いかがでしょう^^

商品ページにも掲載しましたので、
よろしければご覧ください。

今日は委託販売車両2台のご紹介でした。

それはまた。
ではでは〜


しかし、レア物だらけ^^

 

 

いつの間にか4月に^^;; OLMOの販売準備!

大変大変ご無沙汰しております!

前回更新から5ヶ月も経ってしまっておりますね。。

長い長い冬でした^^;;

その間我が家のイベントごともいろいろとあり、
一番大きなイベントは長男の卒業、入学、です^^

あんなに小さかった長男も新たな一歩を踏み出し、
着実に未来に向かって進んでいます♪

卒業式や入学式に出席すると、
私たちも刺激を受けますね。
まだまだ負けられんぞ~^o^/

ということで、このBlogもしっかり更新していきましょう^_^;;

—————————————————————–

こんにちは、Anton Bicycleです。

今日は、、、、

昨年から作業しておりますOLMOの販売準備について書いていきます。

こちらのOLMO

以前販売させていただいたOLMOと入れ替わりに入荷。

サイズも小さめいい感じです^^
Top tube : 520 mm(c-c)
Seat tube : 500 mm(c-c)/515 mm(c-t)

まずはパーツを全て外してフレームの洗浄から進めていきます。


かなり汚れが付いていますね。

油汚れなので、洗浄すればご覧の通りすっきりします♪


コルクが詰められてますね~
大事に組み上げられていたことが分かりますね^^

メッキもしっかり

で次に、パーツの洗浄です。

ヘッドパーツとBB

クランクもバラバラにして

綺麗になりました♪

ダメージも特にありません^^

ディレイラーやシフター

磨きも終えて、、


次にブレーキ。どんどんいきますよ~
(といっても数ヶ月スパンで行ってましたが^^;;)

汚れもありなんだか元気がなさそうに見えますね。。

バラバラに分解して、
パーツ一つ一つをサビ取りと磨き。


きれいになると気持ちいい^^

アジャスターのOリングも交換~

きれいに並べてパシャ

グリスアップしながらくみ上げて完成!

次はハブ

汚れ&くすみ

洗浄&磨き

玉押しもしっかり調整して

シートポストも磨いて~

フレームに組んでいきます!

バーテープはオレンジ寄りのイエローにしました^^

ケーブルはクリアーで。

ワイヤリングして、

あとはテスト走行を行って撮影ですね。
撮影終えましたらホームページにお写真アップいたします~^o^

と、久々のBlog更新でした^^;;
m(._.)m

バイクやらフレームやらいくつか入荷していますので、
ちょいちょい小出しにしていきます^.^

それでは今日はこの辺で^^
ではでは~