Bottecchia クリーニング終了

今日は晴天! 気持ちのいい真っ青な空でした! image-20130225185401.png 東北地方に寒波が訪れ、 積雪量は過去最大だとか。。 こちら本日の最高気温14℃。 日本って縦長やねぇ。。 こんにちは、Anton Bicycleのヒロです。 さて、こちらのフレーム、 クリーニング終了しております。 image-20130225185732.png 自分が好きなフレームなので、 いつも以上に想いをこめて(笑) ところどころ小さなタッチアップ跡 がありますが、錆も無く上物♪ ちーーーさなピッチやタールの黒い粒も 一粒一粒、丁寧に除去しております。 フレームのクリーニングについてですが、 塗装面に付いた汚れなどは、 慎重にクリーニングしています。 古い塗装は痛みやすい物もありますし。。 今回のフレームは強い。 基本、 ウエス一枚を指に巻いて、 塗装面からの情報を得ながらクリーニング。 綿棒は、情報がかなり鈍るので、 私はあまり使いません。 スポットを集中的にさっと攻める(笑) のには、、 image-20130225190951.png 爪楊枝の先をほぐしたもので。 (塗装が強い場合のみ) 汚れ以外の部分をこすらないので、 最小限で済みます。 ほぐした木の硬さが自分好みなんです。。 今回みたいにしっかりクリーニングすると、 フレーム1本とはいえ、 かなり時間がかかってしまいます。。 性格、クセなのでしょうがない(笑) image-20130225185755.png image-20130225185836.png image-20130225193717.png size:top tube:550mm seat tube:550mm F:100mm / R:126mm seat post:27.2mm Columbus SLX メッキラグのこのフレーム。 なかなかないですよねぇ。。 出すか、出すまいか。。 出すか、 出すまいか。。 あー、欲しい…>_<… でも、サイズが合わない(爆) image-20130225192722.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です