OLMO COMPETITION もうすぐ完成♪

今日は節分

 

鬼は~そと!

福は~うち!

と豆まきをされるご家庭も多いでしょうね^^

我が家も今晩。。

私が鬼に変装して。。。

毎年変装してやっております。
全身着替えてリアルなマスクかぶって。。

長男はもう気づいていますが、
次男はまだホンモノだと思っているので
あと数年は続きますこの変装行事。

よい思い出になることを願って、
今年も鬼になりきりたいと思います!(笑)

 

 

———————————

 

こんにちは、Anton Bicycleです。

 

さてさて、赤鬼になる前に、、、(笑)

今日はこちらの続きを。


OLMO COMPETITION

Top tube : 530 mm(c-c)
Seat tube : 515 mm(c-c)/530 mm(c-t)

 

 

ブレーキキャリパー、ディレイラーは
いつものように分解し一つ一つチェック洗浄。

 


 

一応、パーツを並べて写真を。。。


 

組み上げも慎重に手早く。



 

 

 

クランク、チェーンリングも洗浄します。

 


きれいになりました♪

 

 

 

フレームに取り付けて^^


 

 

お次はこちら

 

 

今回はビカビカには磨かず、

 

 

次にホイル。

 

ハブを分解すると、、、

虫食いが(>_<)

捨てずに、、、
補修しましょうね(^^)

 

もう少し追い込んで

完了♪

 

反対側も。

小さな虫食いを、

 

 

 

ハブに組んで、回転良好です♪

 

 

ついでに磨きます。

 

 

スポーク組んで、触れ取りして(縦横)

 

 

タイヤ貼って完了!

 

さて、あとはケーブルとハンドル。

 

ゴールドのフレームには、
だいたいホワイトか、あっても黒。

う~んどうしようか。。。
まだ悩んでます。。(-_-)

 

ということで、今日はここまで!

続きは商品ページですかね(^^;;

 

 

※Blogのみをご覧の方もいらっしゃるかと思いますが、
入荷速報などはすべてFacebookにて発信しております。
そちらもどうぞご覧くださいませ(^^)

 

 

 

ROSSIN即売約済み!とOLMO Competition進捗♪

明日から少し寒さが落ち着くようで、

金曜日の日中の最高気温予想が
18度となっています。(@_@)

でも朝は4度とか。。

よくわからない天候ですね。。

 

今朝は0度くらいで福岡にしては寒い朝となりました。

そんな中、朝一便にて発送。

marastoni-1960s-red-white-02
20170125_olmo_competition_progress-22
Marastoniフレーム

四国へ旅立ちました。無事に届きますように!

 

そして、Facebookでもお伝えしておりますが、
こちらのRossin Record(貴重な初期ロゴ)
20170125_olmo_competition_progress-11

 

昨晩、写真をアップし販売開始。
今日の朝にでも、
「お写真をアップしました~」
とお知らせする予定だったのですが、
朝起きると、、

売れておりました(^^;;

初期ロゴの刻印パーツが揃っておりますので、
すぐに売れるかな、と思っておりましたが、
予想以上の早さでございました(汗)
やはり人気ですね。

このたびはご購入誠にありがとうございました!

お写真はこちらにあります。
http://www.anton-bicycle.jp/no683-rossin_record_1975_535_silver/

狙っていた方もおられたかもしれません。。
また探しますので(^^)

ただ、、
これだけのコンディションのものは
そう簡単には見つからないと思います。。
(-_-;)

 

 

————————————-

 

こんにちは、Anton Bicycleです。

 

なんだかスピード感のある年明けな感じですが、、

こちらのOLMOはこつこつと進んでおります(^^;;)

一昨日も、
いつできあがりますか?
とお問い合わせありましたので、作業を進めましょう♪

 

パーツの取り外しは終えてまして、
ヘッドパーツ、BBを組むあたりからでした。

20170125_olmo_competition_progress-17

 

その前に、フレームのクリーニングなどを。

 

20170125_olmo_competition_progress-18
20170125_olmo_competition_progress-19

 

 

この年代のOLMOのデカールはどれもこうなります。

20170125_olmo_competition_progress-09
ヒビ割れ(>_<)

 

貼り替えてしまう、
という方法もありますが、ここはまだこれを生かして。。

できるだけ修復しておきました。

 

細かい割れは、、、

ごめんなさい(^^;;

 

 

 

そして、ヘッドとBB

20170125_olmo_competition_progress-04
20170125_olmo_competition_progress-02
20170125_olmo_competition_progress-03

 

ヘッドパーツの本締めは車両の状態になって最後に。

パーツの状態良く、動きもスムーズです♪

 

 

20170125_olmo_competition_progress-05

形になってきました。

 

 

この後クランクをつけて、、、

20170125_olmo_competition_progress-06

 

そして、
ディレイラー、ブレーキ、ホイル、、、

磨く部品もありますので、
もう少しお時間かかります。。
m(._.)m

 

と、今日はここまで。
あせらずじっくり(^^;;

 

つづく

 

Pinarello SRの続きとOLMO入荷! 車整備も^.^

寒くなりましたね!(>_<)

今朝はアラレが降っていました。

以前住んでいた信州はたくさん雪が降っているようです
雪が降るとわくわくします^^

車両運搬に大活躍の当店のクラシックレンジローバーも
そろそろスタッドレスにも換えておこうかな。

この車両、1993年製ですのでかれこれもう23年選手。
いろいろと不具合はつきものでして、
常にメンテナンスを行っております。

ここ最近では、、

吸気系総リフレッシュ。
各センサー、ホース取替え。チャンバー開けて再シールや、

20161216_classic-range-04
エアフローメーター(エアマスセンサー)は
防水シールをはがして基板を取り出し
すべてのポイントを再半田したり、、、

点火系も総リフレッシュ
20161216_classic-range-03
プラグ、コードはもちろん、
デスビやアンプもフルメンテ。
タイミングランプで点火調整し直して調子もよくなりました♪

そして冷却系。

20161216_classic-range-02
ヒーターユニットからわずかに水漏れがありましたので、
ダッシュ分解、ヒーターユニット取り出して、
ヒーターコア交換。ヒーターユニットも総クリーニング。

などなど。

いろいろと自分でメンテナンスできるのは旧車ならではですね。

車は、
エンジン、ミッション降ろし以外はほぼやってしまいます。
メカ系、電装系、板金塗装や、FRPも扱えたり(^^)

次は燃料系、足回り。
エアサスなのでコンプレッサーオーバーホールなど。

こつこつやりましょう♪

——————————————-

こんにちは、Anton Bicycleです。

今日はこちらの車両の続き。

20161216_pinarello-sr-01
Pinarello Super Record

と新しく入荷しました

20161216_olmo-new-arrival-01
OLMO COMPETITION

について。

まずは、Pinarello Super Record。
パーツのメンテナンスはほぼ終わってまして、
サドルは白?黄色?という段階。

20161216_pinarello-sr-02
20161216_pinarello-sr-03

ケーブルの色含め、いろいろと考えておりましたが、

ハンドル革巻?ブラウンは?

と妄想が出てきまして、
お世話になっている革屋さんへ。。

20161216_pinarello-sr-04
棚にびっしりの豊富なレザー
これ以外にもたっくさんあります。

20161216_pinarello-sr-05

20161216_pinarello-sr-06
色はこんな感じかなぁ

色は良くても、
ハンドルに巻けるか?
サドルの張替えに向いているか?
など、ドンピシャな素材はなかなかないのが実情だったり。。

もう少し探します。。

 

 

次!先日入荷したOLMO

20161216_olmo-new-arrival-02

状態良いです!

サイズは、
Top tube : 530mm(c-c)
Seat tube : 515mm(c-c)/530mm(c-t)

OLMOはブレーキがUNIVERSALなことが多いのですが、
こちらはCampagnolo入ってます。

20161216_olmo-new-arrival-07

その他パーツもカンパ、
そして刻印入り。刻印に魅了されますね~♪

20161216_olmo-new-arrival-04
20161216_olmo-new-arrival-05

20161216_olmo-new-arrival-03
ステム、ハンドルはcinelli
ハンドルはダブルテッカメン!(鉄火面)

私が乗りたいです。。。

早速フルオーバーホールに入りました♪

20161216_olmo-new-arrival-08

まずはバラシまで^^

しかし、年内に終わるかどうかですね。。

そろそろ本年中のご納車も
整備の時間を考えるとリミットですし。

年末年始のお休みはまたご連絡させて頂きます(^^)

それでは今日はこの辺で。